2007年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2007'11.24 (Sat)

サンクスギビングデー(2007年)

昨日(11/22)は、「サンクスギビングデー」。

アメリカでは毎年11月の第4木曜日がサンクスギビングデーの祝日。
家族、親戚、親しい友人と、「サンクスギビングデー・ディナー」と
呼ばれる伝統的ご馳走を囲みます。

この日に併せて全米で繰り広げられる帰省ラッシュ
そして伝統メニューにのっとったご馳走・・・
何となく日本のお正月を思わせるイベント。

0479.jpg

私達は、毎年恒例、ダーリンの実家に家族、親戚が集まり、
サンクスギビングデー・ディナーを頂きました。

手前から時計回りにHam(ハム)、Brussels sprouts(芽キャベツ)
Roasted turkey(ターキーの丸焼き)、Cranberry mold(クランベリーのゼリー)、
Cranberry sauce(クランベリーソース)、
Turkey gravy(ターキーの肉汁で作ったグレービー)、
Stuffing(パンや各種野菜の詰め物。ターキーをローストする際に中に詰める。)
フルーツ、Scalloped potatos(茹でたジャガイモをスライスし、
ホワイトソース、チーズを加えたオーブン焼き)、Candied yams(ヤム芋の甘煮)
Beans(いんげん)、ライス。その他にもサラダ、スープ、パン、
パンプキンパイなどのご馳走がたんまり。


サンクスギビングデー・ディナーのメインは
丸ごとローストしたターキー(七面鳥)。

スタッフィングと呼ばれるパンを用いた詰め物をターキーに入れ
ローストしたり、各家庭に伝わる調理法を楽しめる。
切り分けたターキーにグレービーソース
クランベリーソースを添えて頂くのが一般的。

0480.jpg

サイドデッシュは一般的にパン、ヤム芋の甘煮、マッシュポテトや季節の野菜。
日系人家庭ならではですが、白いご飯は欠かせません。
そしてデザートはパンプキンパイなど。


サンクスギビングの由来は、マサチューセッツ州にある。
1620年、イギリスから現在のマサチューセッツ州プリムスに渡った
ピルグリムファーザーズの最初の収穫を記念する行事と言われてる。


アメリカに渡った1年目の冬は大変厳しく、
極度の寒さと飢えで大勢の死者を出したそうです。
食べるものにも困った一団に食糧を分け与え、
農作物の種を譲って作り方を伝授したり、
大自然の暮らしの様々なノウハウを教えたのは
先住民ワンパノアグ・インディアン族でした。

彼らの助力により生き延びる事が出来たと言う事から、
1621年の秋、収穫を祝いワンパノアグ族を招待し
神の恵みに感謝の意味からご馳走を頂いたというのが
サンクスギビングデーの始まりと言われている。
スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

Edit |  04:39 |  イベント:祝日/行事  |  TB(0)  |  CM(10)   このページの上へ

2007'11.21 (Wed)

天ぷら専門店「小松」

義理のご両親が天ぷら好きな私の為に
天ぷら専門店「小松」に連れて行ってくれました。

0413.jpg

このレストランは殆ど宣伝していないにも関わらず
日本人、日系人の間ではかなり知られている天ぷら専門店。

天ぷらディナーコースをオーダー。
数品ずつ運ばれてくるので、揚げたての天ぷらを楽しめる。

0414.jpg

テーブルには3種類の塩が置かれている。
シーソルト(海塩、粗塩)、グリーンティーソルト、レモンソルト。

0415.jpg

いつも天ぷらは天つゆで食べていた私。
塩で食べる天ぷらがこんなに美味しいなんて!
(もちろん天つゆも付いてくる。)
義理のご両親、ダーリンも「天ぷら+塩」が気に入ったご様子。

天ぷらディナーよりワンランク上のシェフのお任せディナーコース
オーダーした義理のお父さん。変わった天ぷらが・・・

梅干の天ぷら!!!

後から知ったのだが、このレストランの名物的存在らしい。

*ランチタイムには天丼、親子丼など
どんぶり物をメインに出しているこのレストラン。
1度だけ行った事あるが、かなり美味しい。
私の友人達の間では人気!

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

Edit |  12:48 |  グルメ : 外食  |  TB(0)  |  CM(6)   このページの上へ

2007'11.17 (Sat)

チキントルティーヤスープ

メキシコ料理(Vol.4)」で紹介した目から鱗の1品・・・

チキントルティーヤスープ!

遂に手間が掛からず簡単で美味しい「チキントルティーヤ」レシピ完成!
オンラインで見つけたレシピをいくつか試し、我が家好みにアレンジ。

0327.jpg

ベースはグリーンチリ入りトマト缶とチキンブロス(ブイヨン)。

まずオリーブオイルでチキンとガーリックを炒めたら、
スモークドソーセージ(日本の皮付きウインナーみたい?)を加え炒める。
次にRed kidney beans(赤い金時豆?)、レッドポテト、玉ねぎ、
赤パプリカを加え炒めたら、グリーンチリ入りトマト缶とチキンブロスで煮込む。
塩、胡椒、好みでタバスコで味を整えて完成。

と~っても簡単! 

0328.jpg

食べる前にメキシカンスタイルチーズをのせ、
電子レンジで軽くチーズを溶かす。
そして、塩なしのトルティーヤチップスを散らして頂く。


0329.jpg 0330.jpg

ダーリンも私もこの具沢山のチキントルティーヤスープが大好き。
スープだけど、私は主食代わりに。

その他のレシピは「レシピ一覧」へ。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

Edit |  13:28 |  グルメ : 手料理  |  TB(0)  |  CM(6)   このページの上へ

2007'11.12 (Mon)

ファーマーズ・マーケット

土曜日の朝の楽しみ。
ほのぼのとした幸せな気分を味わえる場所・・・。

0411.jpg

ファーマーズ・マーケット!!

簡単に言うと「朝市」。
主に週末に決められた公園や駐車場にテントが立てられ
認可を受けた農家から直送されてきた新鮮な野菜、果物、
お花などを購入する事が出来る。


0410.jpg

私が行く近所の公園の駐車場で開かれるファーマーズマーケットは
規模はそれほど大きくないものの、野菜、果物、お花の他にも
パン、チーズ、卵、魚なども売られており、
一角には屋台も何店舗かある。

0412.jpg

日本人、日系人が多く住む場所がら
だいこん、キューリ、みつば、小松菜、万能ねぎなど
日本の野菜を売るブースもある。

またアジア系も多いので、中国のブロッコリーなども手に入る。

0409.jpg
購入した野菜の一部。

ファーマーズマーケットに行くようになって、
新鮮な野菜や果物を眺めているだけで喜びを感じている自分を発見。
そして、その新鮮な食材を使って料理する幸せを感じるように。


いつか庭付きの家を買って、野菜や果物を育てて
食卓に自分で育てた食材を使った料理を出して
それを家族に食べてもらいたい。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

Edit |  08:26 |  趣味/遊び/その他  |  TB(0)  |  CM(8)   このページの上へ

2007'11.07 (Wed)

Orange Hill Restaurant

かなり前の話になってしまいましたが、
ダーリンと結婚記念日に「Orange Hill Restaruant」へ。

このレストランは披露宴や各種パーティーなどにに
よく利用されるレストランの1つ。

何故なら・・・・・高台にあるこのレストラン。

綺麗な夜景が楽しめるのだ。

0408.jpg

アペタイザーは「Ahi(マグロ)のたたきポン酢風味」。

0405.jpg
Seared Ahi ($11.95)

私がメインにオーダーしたのは、「パン・ローストした鱸(スズキ)」。

0406.jpg
Pan Roasted Chilean Sea Bass ($29.95)

こういう目で楽しませてくれる演出は大好き!

ダーリンは珍しくお肉料理ではなく、「シーフード(ロブスター) 」。

0407.jpg
Market price (市場価格)

裏情報:肉食のダーリン。最初はステーキをオーダーしていました。
が、隣の席に運ばれてきたロブスターを見て、一目ぼれ。
ウェイトレスに注文を変えたいと哀願。


綺麗な夜景を眺めながら素敵な夜を過ごしました。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

Edit |  13:40 |  グルメ : 外食  |  TB(0)  |  CM(6)   このページの上へ
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。