2008年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2008'10.30 (Thu)

Clinique(クリニーク)

日本では高級ブランド的扱いの「Clinique(クリニーク)」。
アメリカではどちらかと言うと、庶民派ブランド
国内ブランドという事もあり、価格は日本に比べたら激安!

0740.jpg0744.jpg

例えば日本でも販売されている上記の
パーフェクトリー・リアル・メイクアップ」の価格・・・
¥5,000(日本) vs $22.50(アメリカ)!

現在、殆どのスキンケア・メイクアップ製品はクリニークの私。
そんな私がクリニーク愛用者にオススメするのは
クリニークのオンライン・メンバー登録(無料)。

クリニークのホームページでメンバー登録をすると
毎週のようにお得なボーナス(無料サンプル等)の
お知らせがEメールで届くのだ。


例えば、最近では「オンラインで$21.50以上購入すると
ボーナス・サンプルセット(6種類)を無料で。
」という感じ。

0739.jpg
↑実際のボーナス・サンプルセット。

自宅付近のMacy'sNordstromなどデパートでの
ボーナス・サンプルセット配布等のお知らせもいち早くゲット出来る。

サンプルと言っても、容量はかな~りタップリ。

口紅なんて、ケースは販売されている口紅と違うものの
容量は同じ?もしくはほぼ同じ?というくらいタップリなのだ。

慣れてくるとクリニークからのEメールのお知らせが
単に美味しいか、本当に美味しいか分かってくる。

「サンプル2つ、送料無料」位は大してお得ではない。
直ぐに必要という以外は、上記のような大物を待って購入

このクリニーク・メンバー登録を上手く利用し
過去数年間、口紅、マスカラ、アイシャドウ、頬紅、
アイクリーム、アイメイク落しなど購入したことがない私。

又、クリニークの他にも愛用しているアメリカのブランド
Estee lauder(エスティ・ローダー)」も同様に
オンライン・メンバー登録サービスを展開中。

0741.jpg
スポンサーサイト
Edit |  19:08 |  製品:その他  |  TB(0)  |  CM(2)   このページの上へ

2008'10.26 (Sun)

コーンブレッド

以前紹介した「Marie Callender'sのコーンブレッド」。

自宅で簡単に作れるコーンブレッド・ミックスも販売されている。

0539.jpg

水を加えてオーブンで焼くだけ!

0542.jpg

手間が掛からず簡単なのに、美味しい!
Marie Callender'sのレストランで食べるコーンブレッドと変わらない。

我が家では、義母の特製チキン・ヌードルスープ
サラダと合わせて食べる事が多い。
Edit |  12:12 |  製品:食べ物/飲み物  |  TB(0)  |  CM(2)   このページの上へ

2008'10.21 (Tue)

タマリパイ

Tamale(タマリもしくはタマレ?)」は代表的なメキシコ料理の1つ。

トウモロコシの粉を練り、その中に鶏肉や豚肉
野菜類、各家庭の特製ソースなどの具を入れ、
トウモロコシの皮で包んで蒸した料理。


0731.jpg 0732.jpg

義母から伝授されたレシピ「Tamale Pie(タマリパイ)」は
「タマリ」をアメリカン風にアレンジした料理。
(ご飯と一緒食べるあたりはジャパニーズ・アメリカン風?
我が家の定番料理の1つ。

0726.jpg

牛挽肉、玉ねぎにニンニクを加え良く炒めたら
トマト缶、コーン、ブラックオリーブ、オニオンスープの素、
チリパウダー、塩、胡椒を加えて弱火で煮込み具を作る。

0727.jpg

お菓子作りなどでも良く利用される
トウモロコシの粗引き粉「コーンミール」。

0729.jpg0730.jpg

コーンミールに水を加え、レンジで温め練り状にする。
練り状になったコーンミールを耐熱ガラスの容器に薄く散りばめ
具をのせ、さらに具の上にコーンミールを散りばめオーブンへ。

0728.jpg

メキシコ料理の「タマリ」も好きだけど
ご飯と一緒に食べる義母の「タマリパイ」はもっと好き!

その他のレシピは「レシピ一覧」へ。
Edit |  19:35 |  グルメ : 手料理  |  TB(0)  |  CM(4)   このページの上へ

2008'10.17 (Fri)

エコバッグ

2010年7月以降、全てのスーパー、食料品店、小売店で
レジ袋(ビニール袋)が禁止になるロサンゼルス。


買い物には自分でバッグを持参するか
紙又は生分解可能な素材で出来た袋を
25セント(約25円)で購入しなければならなくなる。


その目的は、当然、環境保護
非生分解性の素材で出来たレジ袋が年間23億枚も配布され
それらが投棄され、環境を汚染しているという現状を打破する事。
動物がレジ袋を飲み込んで死亡する例も後を絶たない。


ゴミ分別処理もされていないし、環境保護対策に関しては
かなり遅れているロサンゼルス・・・。

ですが、私が渡米した当初から私のお気に入りのスーパーでは
エコバック持参がわりと定着していた。

Trader Joe's (トレーダー・ジョーズ)」と
Whole Foods (ホール・フーズ)」。

いずれもオーガニック食材、グルメ・フード、ナチュラル製品等
品質の良い商品を提供しているスーパー。

両スーパーのエコバッグのデザインが可愛くて人気なのも
エコバック持参を促進しているように思える。


私のお気に入りエコバッグ達・・・。

0700.jpeg0699.gif
↑トレーダー・ジョーズのエコバッグ。

0698.gif
↑ホール・フーズのエコバッグ。
 
Edit |  17:51 |  製品:その他  |  TB(0)  |  CM(4)   このページの上へ

2008'10.13 (Mon)

Tommy's

ロサンゼルスで生まれ育った人で知らない人はいないであろう
1946年にオープンしたファーストフード・レストラン「Tommy's」。

チリ・チーズバーガー」と「チリ・フライズ」はかなり有名。
ダーリンが物心ついた時から既に人気だったそうである。

0707.jpg 0708.jpg

今では南カリフォルニアを中心に30店舗近く展開しているが
オリジナル店舗(スタンド)はウエスト・ダウンタウン付近にある。
24時間営業のこの店舗。
週に平均15,000個のチリ・バーガーが売れるらしい。


ダーリンの実家からそれほど遠くないので
実家に遊びに行くついでに立ち寄る事も多い私達。
定番は「Cheeseburger with extra chili
(チリ多めのチーズバーガー)
」。

ここでは一般的にチーズバーガーはチリ・チーズバーガーの事。
そして、チリを多めにと頼んでも料金は変わらない。


0709.jpg

今でもこのオリジナル店舗(スタンド)は健在で
狭いカウンターの中で男性2人が目の前で手早く作ってくれる。
そして、駐車場に設けられたカウンターで立ったまま食べる。


衛生が気になる人や、外で立ったまま食べるのが嫌な人には
他の店舗へ行く事をお勧めするが、このオリジナル店舗は
昔懐かしいアメリカにタイムトリップした気分が味わえる。

0710.jpg

2006年の60周年記念には、多くの「Tommy's」ファンが集まり
新聞「Los Angeles Times」にも取り上げられていました。

0711.jpg
↑クリックすると記事が読めます。

旅行者の方も機会があったら、ぜひ立ち寄って見て下さいね。
Edit |  12:48 |  グルメ : 外食  |  TB(0)  |  CM(7)   このページの上へ
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。