2008年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2008'12.30 (Tue)

胡麻味噌風味チキン

アフリカのサバンナ地帯が発祥の地と言われている「胡麻(ゴマ)」。
ナイル川流域では5千年以上前から栽培された記録があり
日本でも縄文時代の遺跡から胡麻が出土しているそうだ。


古来より世界各地で健康に良いと言われ続けている胡麻。
タップリ使ってみた。
(↑正直、ちょっとタップリ過ぎっ!

0724.jpg

胡麻味噌風味チキン」。

ごま油を熱したフライパンに鶏のモモ肉を入れ、よく火を通す。
ごま油、味噌、みりん、酒、砂糖、胡麻を混ぜたソースを加え
汁気がなくなるまで焼き上げる。
最後にグリーンオニオンを加えて完成!


胡麻と味噌の味が上手くマッチして美味しかった!

その他のレシピは「レシピ一覧」へ。
スポンサーサイト
Edit |  18:01 |  グルメ : 手料理  |  TB(0)  |  CM(2)   このページの上へ

2008'12.26 (Fri)

クリスマス(2008年)

昨年同様、サンクスギビングが終わると
ダーリンの実家でクリスマスツリーを飾りつけ。
そして、クリスマス・イヴの夜に家族のみでプレゼント交換。
今年も沢山のプレゼントを頂き、感謝!

0812.jpg

クリスマスの夜はダーリンの実家に親戚
約25名程が集まり、クリスマス・ディナー。


0813.jpg

今年も沢山のご馳走が並びました。
大人数の時はいつもバッフェ形式。

0814.jpg

手前から時計回りに・・・
オニオンのオーブン焼き、ホウレン草とパルメザンチーズの
マッシュルーム詰め、マカロニとチーズのオーブン焼き
ラタトューユ、ハム、ポークローストと野菜、パエリア。

その他にもサラダ、スープなど食べきれないほど!
デザートは「King's Hawaiianのレインボーケーキ」。

アメリカでは日本と違い、サンクスギビング同様
クリスマスは家族・親戚と食卓を囲む大事な日。
Edit |  10:47 |  イベント:祝日/行事  |  TB(0)  |  CM(2)   このページの上へ

2008'12.21 (Sun)

Cafe Bizou

家族でパサデナにある「Cafe Bizou」でディナー。
食べ歩くのが趣味であちこちのレストランへ出かけている
お義父さんが「雰囲気が良く、美味しくて、価格もリーゾナブル!」と
オススメのレストランの1つ。

週末という事もあり、広い店内はほぼ満席。
ディナータイムを過ぎても席を待つ人で溢れていました。


店内はキャンドルが灯され、ロマンティックで
落ち着いた大人の雰囲気・・・でもカジュアル。
料理はアメリカンをメインにフレンチなどヨーロッパの
テイストを取り入れたフュージョン料理という感じ。


私がオーダーしたのは3種のコースメニュー($28)

0758.jpg
↑フィレステーキ、フレンチフライ、蒸し野菜。

1品目は5種類ほどのサラダかスープから1品。
2品目のメインはフィレステーキかロブスター。


私が選んだフィレステーキはブルゴーニュワインソース
赤ワインに玉ねぎ、パセリ、タイム、バターなどを
加えて煮込んだフランス地方のソースらしい。


フィレステーキをブルゴーニュワインソースで頂いたのは初めて。
美味しくて一口ですっかりお気に入り。

0759.jpg 0760.jpg
↑ニューヨークステーキ($16.95)と3種コースのロブスター
(かなり暗い店内で私のカメラに不慣れな人達が
フラッシュなしで撮ったのでピンボケですが、雰囲気は伝わるかと・・・)


3品目のデザートも4種類から選択可能。

0761.jpg 0762.jpg
↑ブレッド・プディング、ティラミス

このレストランでは数ドル支払うとワインの持込が出来るらしい。

リーゾナブルな価格で質の高い料理と素敵な雰囲気を
楽しめるレストラン
・・・かなりポイント高い。
夜遅くまで人が絶えないほど人気なのも納得。
絶対にまた訪れたいレストランの1つになりました。
Edit |  00:45 |  グルメ : 外食  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

2008'12.17 (Wed)

Go For Broke!(当たって砕けろ!)

Go For Broke!(当たって砕けろ!)」をモットーに
第2次世界大戦時に活躍したアメリカの歴史に残る英雄達。

大統領から直接授与される米国軍人に送られる最高位である
名誉勲章を全米軍部隊歴史上最多数の18,143個を授与した
日系人のみで構成された部隊、第442連隊

1941年、日本軍の真珠湾奇襲攻撃により
強制収容所生活を余儀なくされた家族を救う為

多くの日系2世達がアメリカへの忠誠の証として
軍隊に志願してアメリカのために戦う道を選んだのだ。
ハワイでは定員の10倍近くにに及ぶ日系人が志願したという。


0773.jpg

442連隊の先駆けとなったハワイ出身の日系人部隊である
第100歩兵大隊は訓練開始と同時に驚異的な記録をあげ続けた。

陸軍の銃機関銃の組み立ての平均所要時間が16秒のところ
彼らが残した平均記録は、なんと5秒。
重機関銃分隊の行進では普通1時間4キロペースのところ、
彼らは1時間5・3キロのペースで8時間歩き続けたという。

0772.jpg

あらゆる面で米軍エリート部隊顔負けの成績を残し
トップクラスの実力を示したのである。


そして歴史的激戦と言われているヨーロッパ戦線モンテ・カッシーノ
ノルマンディーなどで前線に立ち頭角を現していった。


負傷率 97%、死亡率50%という尋常ではない大損害を出しながらも
彼らは尚も進撃を主張し、前線から離れようとしなかった。
負傷者達も直ぐに病院を抜け出し、原隊へと復帰していったという。

それを見かねた上層部が休養を勧めると、彼らは言った。

↓続きを読みたい方は下記をクリック。
Edit |  18:38 |  日系アメリカ人  |  TB(0)  |  CM(8)   このページの上へ

2008'12.13 (Sat)

チャイニーズチキンサラダ

お義母さんから頂いた数あるレシピの中で
私のお気に入りはチャイニーズチキンサラダ
食べた人から必ず大絶賛される最強のレシピ。

0779.jpg

ロメインレタス、グリーンオニオン、チキン(シーズンド・ソルトと
ガーリップパウダーを振りかけ蒸し、細かく裂く)、胡麻
Red Ginger Threads(甘いシロップに漬けてある赤生姜)
らっきょう(縦に細かく刻む)を大きなボールに入れて混ぜ合わせる。


0778.jpg

らっきょう???と思うでしょうが(私も最初はそうでした。)
目から鱗状態。このサラダと相性バツグン!

Red Ginger Threads(甘いシロップに漬けてある赤生姜)は
チャイニーズ・マーケットで手に入る。
らっきょう同様、このジンジャーも欠かせない具。
あるのとないのとでは美味しさが違うのだ。

0780.jpg

そして食べる直前にスライスされたアーモンドと
フライド・ワンタン(ワンタンの皮を切って揚げた物)をのせる。


このチャイニーズチキンサラダの美味しさの秘密は
お義母さん特製の手作りドレッシング!

オリーブオイル、ビネガー、ガーリックパウダー、塩、胡椒、砂糖
セサミオイル(ごま油)、タイムなどの様々なハーブが使われていて
風味豊かな甘酸っぱさがクセになる。

0781.jpg

月に数回はディナーのメインとしてタップリ食べている我が家。

その他のレシピは「レシピ一覧」へ。
Edit |  12:13 |  グルメ : 手料理  |  TB(0)  |  CM(2)   このページの上へ
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。