2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2006'01.15 (Sun)

喫煙 vs 禁煙

禁煙大国アメリカ。

日本でレストランに行くと、
「喫煙席ですか?禁煙席ですか?」と聞いてくれる。
カリフォルニアでは聞かれない。聞く必要もない。

レストランは全席禁煙だからだ。

アルコールが入るとタバコの本数が増える。
カリフォルニアではその心配もない。

バーも全席禁煙だからだ。

カリフォルニアの州法で決められているそうだ。

それでも、どうしてもタバコを吸いたい人は
わざわざ外に出て吸う。
それでさえ、他人から冷たい視線が注がれる。

カリフォルニアの成人の80%強が非喫煙者と言われている。
だから、「喫煙者=人生の脱落者」のような扱いを受けたりする。
何と会社での昇給にひびくとまで言われているのだ。

しかし、隠れスモーカーも実は多いらしい。
会社の同僚や友人の前では非喫煙者をきどり、
自宅に居る時のみ喫煙者の人達だ。

喫煙者である事を隠すアメリカ人。
そうしなければ、生き残れないアメリカ。

「自由の国、アメリカ」は勝手な妄想だ。

全然自由ではない。
日本の方がよっぽど自由である。


<教訓>
「自由の国、アメリカ」は妄想だ。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

Edit |  04:13 |  生活 : 一般  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。