2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2007'09.07 (Fri)

ボロネーゼ風ミートソース

ついに手間が掛からず簡単で美味しい
ボロネーゼ風ミートソースレシピ発見!


0318.jpg

見た目は・・・普通。(汗)
でも、タバスコやパルメザンチーズ(粉チーズ)が不要なくらい
しっかりと深いコクがあって我が家好み。

市販のミートソースはマズくはないけれど、どれもイマイチ。

という訳で気が向いた時に色んなレシピを試してきたのだ。
赤ワインや各種スパイスを使ったかなり手の込んだ
本格的(?)なレシピにも挑戦。

美味しかったけれど、手間・時間が掛かりすぎ。
どれも1度でギブアップ。

それに比べこのレシピは超簡単! 
材料も全て我が家に常備されている物ばかり。 

ソースのベースとなるのは、市販のトマトソース濃縮トマトスープ
(我が家は「Campbell'sのCondensed tomato soup」を使用。)

0319.jpg

アメリカには多くの「Condensed soup(濃縮スープ)」が
販売されていて、水を加え温めるとスープの出来上がり。
今回のようにスープだけでなく、料理にも利用されたりするのだ。


まず、牛挽肉とニンニクを良く炒め、余分な肉汁を捨てる。
後は一気にトマトソース、濃縮トマトスープ、オレガノ、バジル、タイムなど
10種程のスパイス類を入れ、弱火に30分程度煮込むだけ。


サイドディッシュは義理のお母さんが育てたトマト
タップリのせたサラダとガーリックトースト。

0322.jpg 0320.jpg

ガーリックトーストはバターにニンニク、パセリなどを加え
フランスパンにぬり、味が染み込むように暫く時間をおく。
そしてトースターで焼くだけ。

その他のレシピは「レシピ一覧」へ。

テーマ : アメリカ合衆国 - ジャンル : 海外情報

Edit |  11:10 |  グルメ : 手料理  |  TB(0)  |  CM(5)   このページの上へ

Comment

●キャンベルの濃縮スープがミート・ソースに?!

ご無沙汰してました!このキャンベルのスープは日本に居た頃良く利用したたわ~。家の母がコーンスープを常に常備していた記憶が。でも、これでミートソースが作れるとは思ってもみなかったよ~。感心!コクがあっておいしそうだわ~☆
Yumi | 2007年09月16日(日) 21:09 | URL | コメント編集

●Yumiへ

久しぶり!元気にしていた?
私もキャンベルの濃縮スープでミートソースが・・?って思ったよ。最初にレシピを見た時は「う~ん、これで本当に美味しいソースなんて出来るの?」って半信半疑。(笑)でも、1度作ってからは我が家の定番になっているよ♪
Akiko | 2007年09月17日(月) 01:43 | URL | コメント編集

●コクのありそうなミートソースですね

おぉ・・・これはぁ~・・・見た目は普通?じゃあなくて、なんかコクのありそうな色をしたミートソースですよ。
わが家では市販のものでは具が足りないので、挽肉とタマネギをウスターソースとケッチャップで炒め、市販のミートソースを混ぜて調整しています。

画像はミートソースだけでなく、パスタ(麺)も太さも色も良いですね。
国産のメーカーのモノは茹で上がりの状態でももっと黄色がかっているように思えるのですよ。
ちなみに麺の太さはどれくらいでしょうか?
加州丸 | 2007年09月21日(金) 20:18 | URL | コメント編集

●加州丸さんへ

なるほど、ウスターソースとケチャップですか・・・これもコクがありそうで美味しそうですね!思いつきませんでした。皆さん、やはり市販の物に一手間加えたりして色々とアレンジされているんですね。素晴らしいです!(笑)
パスタは言われてみれば日本の物より少し太くて色も白いですね。パッケージを見たのですが、麺の太さはイマイチ分かりませんが、普通のスーパーで売られている$1位の物ですよ。日本にお土産に持って帰ったら喜ばれるかもしれないですね!
Akiko | 2007年09月22日(土) 10:46 | URL | コメント編集

●承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 | 2010年06月24日(木) 18:14 |  | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。