2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2008'02.29 (Fri)

加湿器

乾燥による湿疹で辛い思いをしてから、一気に乾燥対策に力が入った私。

1月始めに、とうとう購入しました!
(辛い思いをしないと動かなかった愚かな自分を深く反省!

加湿器、購入!

0521.jpg

アメリカは一般的に日本のように「痒い所に手が届く」製品は少ない。
そういう状況の中で、この「Germ Gurdian」の
Ultrasonic Tabletop Humidifier」は結構お気に入り。

まず手間・コストが掛かるフィルター交換が不要。
(もちろん、定期的に簡単なクリーニングは必要。)

何故なら、「ナノシルバー・テクノロジー」のおかげ。

ナノシルバーの最大の特性は、バクテリア、
ウイルスに対しての優れた抗菌・殺菌効果。
カビなどに対してもその効果に持続性があり、人体に無害。


今では、プラスチック製ボトル、ウエットティシュ、石鹸、歯磨き、歯ブラシ
マスク、ソックス、下着、毛布、病院用ガウン、患者用衣類などに
応用されて既に市場に出ているらしい。

歴史的にも、かなり前からシルバーに抗菌・殺菌効果があるのは知られたそう。
例えば、腐りやすい食べ物をシルバーのフィルムで包装したり
シルバーの食器、フォーク、ナイフなど。

そして、もう1つの利点は、加湿器の小ささ。

0522.jpg

タイマーや強さ調節などはついていないが
場所を取らず、持ち運びが簡単。
音も気にならない程度だし、暗い中ではほんのりブルーに光り
リラックスした気分を味わえる。

ダイニングに居る時は、ダイニングテーブルに
リビングルームに居る時は、コーヒーテーブルに
ベットルームに居る時は、ベットの横に登場。

どこにでも持ち歩く私を笑っていたダーリンも
今では「朝、目が覚めると空気がみずみずしくてフレッシュ。」と。
この加湿器に満足した様子。

でも、電気代が大幅アップ で、ちょっと痛い!
Edit |  18:22 |  製品:その他  |  TB(0)  |  CM(4)   このページの上へ

Comment

うそうそ~ん!!
なんか、こっちのが絶対良さそう~v

私も、相当乾燥しまくってるけど、うちはてっちゃんの方が凄い可愛そうなくらいでね。
1月に家も新しい加湿器買ったんよ~。
でも、もうちょっと待って、Akikoさんのこの記事見てから買ったら良かったやん!!

今のは、アメリカので、これで3代目やねんけど、今回のはちょっとマシやと思いつつ、だからといって「これ、いい!」ってほどでもなく・・・。
アメリカの加湿器、いや、電化製品全部に言えるけど、なかなか「これ!」って言うのを見つけるのが難しいよね・・・。
これからもAkikoさんチェックの商品、楽しみにしてるわな~!
たえ | 2008年03月02日(日) 10:13 | URL | コメント編集

●たえさんへ

たえさんも1月に加湿器購入とは、凄い偶然!
本当に、アメリカの家電製品は「ほしい!」っていう商品が少ないよね・・・。
日本はありすぎて選べないけど、アメリカは無さすぎて選べない。(笑)
この加湿器もタイマーや強さ調節が出来ないあたりが
日本の「痒い所に手が届く」とは違うけど、なかなかいい感じ♪
なんせ、フィルター交換が不要なのが嬉しい!
小さくて場所も取らないから、持ち歩くのが便利で、
自分が居る場所には常に加湿器が・・・って感じだけど、
そうしなくていいように、もう1台買おうかなと思っているところ。
ちなみに、私はコスコのオンラインで購入したよ~♪
Akiko | 2008年03月04日(火) 11:21 | URL | コメント編集

●LAは乾燥してるんだね~

なるほど~、いつも晴天で快適なイメージのあったLAだけれど、意外に乾燥してるんだね。水は軟水なの?確かに乾燥はお肌の大敵!保湿&加湿は重要な事だね。UKも乾燥している上、硬水なので加湿器はお役立ちかも・・・なんて思ったりして。日本に居た頃は温風ヒーターで乾燥したけれど、セントラル・ヒーティングのお陰かカサカサは減ったかな~。でも、Akikoのダーリンのように「朝起きると空気がみずみずしくて・・・」ってのはいいな~。
bunnuby-yums | 2008年03月13日(木) 07:04 | URL | コメント編集

●bunnuby-yumsへ

湿度が低いから、日本のように汗だくになる事もなく快適なんだけど、
それが仇となる場合があるのよね。
水は日本に比べたら硬水らしいよ。
イギリスのセントラル・ヒーティングは普通の暖房のように
乾燥しないし、肌や喉の良さそうだよね。
あ、あと髪の毛にも。今は良いシャンプーを見つけたからいいけど、
頭皮が乾燥して、フケがっ!って事があったわ。(爆)
加湿器でやっぱり空気は潤うし、目覚め時の違いを感じるよ。
最近、慣れてきてあまり感じないけど。(爆)
akikola | 2008年03月13日(木) 10:09 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。