2017年03月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2006'01.20 (Fri)

ATM

アメリカのATMは相当使えない。

日本のATMの概念からしたら、あれはATMとは呼べないね。

20ドル札しか扱わないアメリカのATM。

20ドル、40ドル、60ドル・・偶数オンリー。
自分のお金なのに、自由に引き出せない。
使えなさすぎ!

しかし、驚くのはまだ早い。
更に使えないのがATMでの預金だ。

日本では「預金」ボタンを押すと小窓が開き
その中に預金したいお金を入れる。
その場で金額を数え、親切ご丁寧に「この金額で宜しいですか?」
なんてメッセージまで画面にでて確認する事が出来る。

アメリカの場合はどうか。

ATMの側に置いてある預金専用の封筒にお金を入れ
必要事項(名前、口座番号、金額等)を記載し
ATMの機械の中に入れるのだ。

日本のように機械がその場で金額を数えるステップはない。

恐ろしい!この国でこの方法は危険すぎる。
お金が簡単に盗まれるじゃないか。
実際に銀行の人間がお金を盗むという事件も起きているらしい。

だから、私は預金する時は必ず窓口でする。

そして、そこにはまたもや長蛇の列が・・・。
「長蛇の列」 参照)

アメリカには日本の銀行や郵便局にあるような
「番号札を取って待つ」というシステムはない。
ひたすら並ぶのである。自分の番まで並ぶ。
お年寄りだって並んでいる。

なんて原始的なんだ。何とかならんのかいっ!

<教訓>
アメリカのATMは化石化している。


注)アメリカ中のATMが同じかどうかは分かりません。
あくまでも、私が今まで利用した事のあるATMのお話です。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

Edit |  17:19 |  生活 : 一般  |  CM(2)   このページの上へ

Comment

●200ドルが・・・

またまたやってきました~いま順番に読んでます。そしてどれもうなずけることばかりです!ATMに関してですが、この間200ドル引き落とそうとしたらなかなか出てこないので?と思っていると・・・すべて5ドル札で出てきました!!ありえない!って思いましたよ。翌日窓口に行って事情を説明して取り替えてもらいましたが、銀行員の人も驚いてましたよ。それと、旦那の同僚で入金するとき日本式に普通に現金を入れてしまった人がいます、封筒なしで。時間は掛かりましたけど、戻ってきましたよ♪
cookoff | 2006年02月02日(木) 15:44 | URL | コメント編集

●cookoffさん

またまた訪問・コメント、ありがとうございました☆
全て5ドル札って凄いですね・・・嫌がらせ?みたいな。(笑)
旦那様の同僚の方のお話、ウケましたよ。でも、日本式に慣れてしまっているから、気持ちはとても良く分かります。無事にお金が戻ってきて良かったですねー♪
Akiko in Los Angeles | 2006年02月02日(木) 17:33 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。