2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2009'04.24 (Fri)

ローストチキン

日本 にも「コストコ」の名前で進出している
人気のホールセールストア「Costco(アメリカではコスコ)」。

コスコの「Seasoned Rotisserie Chicken」は
親戚・友人達の間で美味しいと評判。 
我が家でも時々買って食べている。

0719.jpg

味付けされたローストチキンで、値段は確か$6程度と激安。
本格的な味わいと、自分で作る場合の材料費、手間
時間を考えたら、かな~りお買い得!


直ぐに食べない時は冷凍も可能。
解凍して電子レンジで温めても美味しく頂けます!


味が付いているので、そのままでも美味しいし
好みでチキングレービーをかけて食べても美味しい。

0720.jpg

我が家ではお義母さんに教えてもらった
日系人家庭ならでは(?)なチキングレービーが登場。
チキンブロス、電子レンジでチンした時に出る肉汁、バター
コーンスターチ、塩、胡椒、隠し味の醤油を混ぜて作る。

ポットロースト用のビーフグレービーもそうですが
醤油を入れると味に深みが出て日本人の口に合う美味さになる!

楽しんで頂けたらクリック↓お願いします!更新の励みになります♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

Edit |  09:32 |  製品:食べ物/飲み物  |  TB(0)  |  CM(2)   このページの上へ

Comment

●流石はお義母さまや!

ボクの住む街は田舎なんでコスコもアイキアもありませんが、
働く主婦のAkikoさんにとってはCostcoは便利なお店なんでしょうね。
ホールセールと名乗るからには商品の値段もそれなりなんでしょうね?

画像のローストチキンで14~15oz.くらいの量なのですか??

流石はAkikoさんのお義母さまや、
隠し味のソイ・ソースは企業内・・・・・あ、いや家庭内秘密ですかな?(笑
母の味が息子であるダーリンの味覚を作ったと思いますが、その息子の嫁であり、また日本人でもあるAkikoさんとしてはアメリカ社会の中の日系人の味覚の繊細さを感じますか?
加州丸 | 2009年04月28日(火) 00:12 | URL | コメント編集

●加州丸さんへ

Costcoは便利ですよ。量が多いので2人暮らしの私達には買えない物もありますけど、値段もかな~りお得です。アメリカでは質が良くて安いと評判いいのです。

ローストチキンの重さは分からないですけど、4人分位はありますね。

グレービーにお醤油は美味しいですよ!醤油がないと味気ない感じで、ダメですね。日本人の私から見ると日系人の味覚は、日本人ほど繊細ではないです。でも、一般のアメリカ人と比べたら日本食に関しては繊細という感じですかね。やっぱり味覚もジャパニーズ・アメリカンと私は感じますね。前にも書きましたけど、美味しいご飯(お米)が分からないというか、こだわりがない日系人は多いですね。
akikola(加州丸さんへ) | 2009年04月28日(火) 03:47 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。