2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2009'01.27 (Tue)

肌のかぶれ

手が・・・かぶれた・・・。
突然、右手の薬指と小指の間に湿疹。

おそらく、かぶれる直前に使い始めた
新しい化粧水が原因と思われる。

顔は何ともなかったが、手がっ・・・。

痒いっ!・・と思っていたら、次第に赤くなり
小さい水疱が出来始め、痒くてしょうがない。


Lanacane」や他の薬を塗ってみたが
治るどころか小指、薬指全体に広がり酷くなるばかり・・・。

0821.jpg 0822.jpg
↑内容成分は日本のラナケインと同じではない。

以前行った事のある皮膚科に電話してみたが
1週間先まで予約で取れない。
(アメリカの場合、通常予約が必要。

水泡が徐々に手の平や手の甲にまで広がり
肌に亀裂が幾つも生じ、色んな物がしみて痛い。
皮膚の薄い断片が剥け始め、角質が厚く硬くなり
のようにザラザラ(触ったことないけど。)と
酷い乾燥で指紋すら分からない程・・・。


インターネットでリサーチしてみると薬局で手に入る
Cortizone・10」というのが効くらしい。

0819.jpg 0820.jpg
↑私が使用したのは保湿効果がプラスされた「Cortizone・10 Plus」。

内容成分をチェックしてみるとステロイド系の薬
一瞬躊躇したが、手が恐ろしい事になっていたので
怯んでいる余裕はない!試してみた。

何と、1日で赤みと痒みが引いた!
水泡もみるみる消えていった!


恐るべし「Cortizone・10」!

毎日モイスチャライジングローションを欠かさないのに
また「乾燥による湿疹」が腕と足に数箇所・・・。
「Cortizone・10」はこの症状にも効果を発揮。

ステロイド系の薬の使用は控えた方が無難だろうが
かぶれたり、肌のトラブルが多い私にとっては
いざという時の為に常備しておきたい薬である。

アメリカ情報満載のブログランキング!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

Edit |  13:39 |  製品:その他  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。