2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2009'06.25 (Thu)

ペペロンチーノ

日本でもお馴染みのパスタ料理ペペロンチーノ」。
オリーブオイル、レッドペッパー、ガーリックのみで
味付けされたシンプルな1品で私のお気入り。

0983.jpg

シンプルだけど、実は火加減や仕上げ方で味が
大きく左右するごまかしの効かない奥の深い料理の1つ。


上手に出来たペペロンチーノは最高に美味しいけれど
失敗作は最高にマズい。中間が存在しないような・・・。

ボロネーゼ風ミートソース」以来、パスタのレパートリーが
増えていないし、美味しいペペロンチーノが食べたくて試行錯誤。

美味しく作るポイントは2つらしい。

1.ガーリックとレッドペッパーは絶対に焦がさない!
少しでも焦げたりすると、味が最悪。(←経験済み!

弱火でジワジワとガーリックのうまみ、香りを出していく。
暫くするとガーリックからプツプツと泡が立ってくる。
この泡が無くなりかけた頃がンニクのうまみや
香りがオリーブオイルに移ったサイン。

0984.jpg
↑フレーク状のレッドペッパーを使用。

2.ガーリック&ペッパーのオイルとゆで汁を「乳化」させる!

これを怠ると、パスタがベタベタ。(←これまた経験済み!

パスタのゆで汁を熱したガーリック&レッドペッパーのオイルの
鍋に入れるとジュワーっと湯気が出る。鍋をゆすりながら
オイルとゆで汁を混ぜ合わせ白っぽくなったら「乳化」したサイン。

0982.jpg

何度も作って、やっとそれらしい味になってきた。
たまに本当に美味しく出来て(←未だに毎回ではない。
味、香りを楽しみながらゆっくり味わっている。

1015.jpg
↑今回のレシピが載っているレシピ本。

レシピ→「Spaghetti with Garlic, Olive Oil and Red Pepper Flakes
オリジナルレシピはバジルとミントを加えたアレンジ版ですが
私はそれらを省いてオーソドックスなペペロンチーノを作っている。


注意)上記リンクとレシピ本の分量が違います。参考にどうぞ。
3 garlic cloves → 5 garlic cloves

その他のレシピは「レシピ一覧」へ。
アメリカと日本の計量/温度表示の違いはこちら。

楽しんで頂けたらクリック↓お願いします!更新の励みになります♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

Edit |  11:18 |  グルメ : 手料理  |  TB(0)  |  CM(2)   このページの上へ

Comment

●Re: ペペロンチーノ

ペペロンチーノ
単純ですが難しいパスタ料理
素晴らしいできですね

美味しそうです
ryuji_s1 | 2009年06月25日(木) 08:26 | URL | コメント編集

●ryuji_s1さんへ

初めまして!コメントありがとうございました!
ペペロンチーノがこんなに奥の深い料理とは知りませんでした。
まだまだですが、美味しいペペロンチーノが食べたいので頑張っています☆
akikola(ryuji_s1さんへ) | 2009年06月26日(金) 12:22 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。