2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2009'08.08 (Sat)

ローマ風カルボナーラ

すっかり日本にも定着しているパスタ料理「カルボナーラ」。

日本でよく見かける生クリームを使ったクリームソースタイプ
カルボナーラもなかなか美味しいですが、本場ローマ流には
生クリームは入っておらず、卵とチーズが主流のソースとか。

私は前者のマイルドなタイプより、後者のガッツリ系が好み。

1180.jpg

カルボナーラは大好きなパスタ料理の1つなのですが
アメリカの卵は完全に火を通さないとサルモネラ食中毒が怖いので
先日紹介した生食出来るサルモネラフリーの卵を購入した時しか
作っていないけど、お気に入りは、Food Networkチャンネル
のシェフ「Tyler Florence」のカルボナーラ。

1181.jpg

パンチェッタ又はベーコンをカリカリに焼いたらニンニクを加え
軽く1分程炒め、茹でたパスタを加えて混ぜ合わせ火から下ろす。

卵とパルメザンチーズをよく混ぜ合わせた物をパスタに加え
卵がトロッとしてきたらパスタの煮汁を加え、ソースを程よい
硬さに調整し、最後に塩、胡椒で味を調え完成!

1179.jpg

作り方は決して複雑ではない。むしろシンプルなのですが
卵とチーズのミックス投入には注意が必要!

パスタの余熱でソースを作る(生卵に火を通す)ので
パスタは熱くないとダメなのですが、鍋が熱過ぎると
スクランブルエッグのように硬くなってしまうし
逆に冷めすぎていると生卵のままで最悪・・・。


ペペロンチーノ」同様、シンプルな物程、奥が深い・・・。

レシピ→「Spaghetti alla Carbonara
その他のレシピは「レシピ一覧」へ。
アメリカと日本の計量/温度表示の違いはこちら。

ポイント↓減少!(涙)ぽちっとして頂けるとブログ更新のパワーに♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

Edit |  07:14 |  グルメ : 手料理  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。