2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2009'08.20 (Thu)

オリーブオイル

まだ日本に居た頃、年に1度の健康診断で、何度も
高コレステロール予備郡として注意された事がある私。

そんな私が渡米してから何処へ行くにも車で、歩く機会も殆どなく
食生活も自然と和食中心から洋食中心に変化したのに
何故か総コレステロール値がいつも200mg/dl前後で正常。

今でこそ週に1~2度、これで軽く運動を心がけているけれど
(それでも、日本に居た頃に比べたら運動量は遥かに少ない。
それ以前から不思議とコレステロールがいつも正常値だったのだ。

考えられる理由はただ1つ・・・それはオリーブオイル
アメリカでは多くの家庭で料理に使われている。

1194.jpg
↑大好きなオリーブオイルとオリーブ。

日本での生活と現在で変わった事といえば、これしかないのだ!
我が家では揚げ物以外の料理には必ずオリーブオイルを使用し
サラダのドレッシング(レモンドレッシング)としても摂取している。

広く知られている事のようですが(知らなかった私・・・)、
オリーブオイルの主成分であるオレイン酸は悪玉コレステロール値を
下げ、善玉コレステロール値を維持してくれるらしい。


1195.jpg
↑オリーブ沢山のサラダ、大好き♪

その他にも高血圧、動脈硬化、脳梗塞、心臓病、糖尿病、胃潰瘍
十二指腸潰瘍の治療、ガン、骨粗鬆症、貧血にも効果的だそう。


オリーブオイル発祥の地で消費量世界一のギリシャ人の
心臓病発生率は、他の欧米諸国の約3分の1と極めて低いらしい。

あと、赤ワインもコレステロールを下げると言われている。
日本に居た時から愛飲していたけれど、渡米してからの方が
赤ワイン一色なので、その効果もあるのかな・・・。

ポイント↓少なめ。(涙)ぽちっとして頂けるとブログ更新のパワーに♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

Edit |  05:59 |  製品:食べ物/飲み物  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。