2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2009'09.07 (Mon)

レモネード

から程近い私が住んでいるエリアは比較的涼しいので
暖房はあっても冷房が付いている家やアパートは殆どない。


ですが、それなりに暑い日もあり、水分摂取量がかなり増える。
この夏、ハマっていたのが、キンキンに冷やした「レモネード」。

のどごしスッキリのレモン味と程良い甘さがヤミつき!
ターボ・ジャムで運動した後やお風呂上りなんかにも最適!

1240.jpg

日本では風邪の時にホットで飲まれる事が多いけれど
アメリカでは風邪の時だけではなく、ごく一般的な飲み物。
ホットでもアイスでも楽しんでいる家庭が多い。

作り方は色々あるのですが、最近作っているのは即席レモネード。
水、100%レモンジュース、蜂蜜、砂糖を混ぜて作る。

1239.jpg

私はレモン1個を搾って、足りない分をレモンジュースで補っている。
フレッシュなレモンの味と香りを楽しみたい方にはオススメ。
それから砂糖の代わりにカロリーゼロの甘味料を使用。
甘さは好みで調節可能ですが、蜂蜜は必須!

私の場合、ボトル(1リットル)の水をグビッと少し飲んで(笑)
ボトルに直に材料を入れ、よ~く振って完成!


余談ですが・・・
日本にもたらされた初の炭酸飲料は「炭酸レモネード」で
1853年、ペリーの黒船に積まれていた物らしい。
幕府の役人達は栓を開けた時のポンッという大きな音と
シュワーっという泡に驚き、「新式銃か?!」と慌てて
腰の刀に手をかけた・・というようなエピソードの記載もあるらしい。

その後、1860年に英国船によって長崎に持ち込まれ広まった
「レモネード」が訛って「ラムネ」になったらしい。

1241.jpg

レシピ→「ポッカレモンで完璧に美味しいレモネード!
その他のレシピは「レシピ一覧」へ。

ポイント↓減少(涙)。ぽちっとして頂けるとブログ更新のパワーに♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

Edit |  02:14 |  グルメ : 手料理  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。