2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2006'02.17 (Fri)

単語力

私のダーリンは日系3世のアメリカ人である。

ダーリンの親しい友人達の殆ども日系3世のアメリカ人。
日系3世にもなると日本語 を話せる人は少ない。
ダーリンも友人達も多少簡単な単語を知っている程度だ。
(「音の聞き分け」参照)

だが、たまに私を驚かす彼らの単語力。

友人達とパーティー をした時の事だ。
ちょっとした賞品 を賭けてゲームをしたのだ。

ダーリン: If you cheat, you'll get bachi.

えっ、"bachi"・・・? もしや「罰」?
「ズルするとbachi(罰)があたるよ。」と言ったのだ。
友人達も笑っている。
彼らも「罰」という単語を知っていたのだ。

まさか、そんなマイナーな単語を知っているとは!
恐るべし、彼らの単語力。


昨年、ダーリンの知り合いのお母様(日系2世)が
お亡くなりになり、葬儀に出席する事に。
ダーリンが友人(日系3世)と電話 で話している。

ダーリン: We should give them koden.

えっ、"koden"・・・? もしや「香典」?
「koden(香典)を渡さなきゃ。」と言ったのだ。
友人も理解しているようだ。

まさか、そんなマイナーな単語を知っているとは!
恐るべし、彼らの単語力。

後からダーリンに聞いて知ったのだが、
殆どの日系人は「香典」という単語を知っているそうだ。

他民族国家、アメリカ。
宗派も様々なので一概には言えないが、
一般的にアメリカでは日本のように香典の習慣はないそうだ。
お悔やみのカード やお花 を贈る事はあるようだが。

日系人社会では、香典の習慣が残っているそうだ。
ロサンゼルスに住む日系人(特に1世、2世)の方は
日本式葬儀(私のような日本人の目からすると、ちょっと違うのだが。)
をする場合が多いそうである。
日本にあるような香典袋ではないが、
普通のお悔やみのカード に小切手を入れて渡すのだ。

<教訓>
意外な所でカルチャーショックを受ける。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

Edit |  05:16 |  日系アメリカ人  |  TB(0)  |  CM(10)   このページの上へ

Comment

●うちも・・

こんにちは。
またお邪魔してます。あ、タイでアメリカ人と暮らしてます。ご記憶でしょうか・・・

うちのパートナーは若い頃に(・・・そう、若い頃に・・・)ちょっと日本に住んでいたことがあり、少し日本語を覚えてます。
例えば、
「松ぼっくり」  なんで?
「ダイコン脚」  激怒!
と言った具合。

もちょっとましな単語覚えててよう。ああ、Akikoさんがうらやましいです。
eshiraishi | 2006年02月17日(金) 11:33 | URL | コメント編集

●eshiraishi さんへ

こんにちは~☆コメント、嬉しいです!もちろん、タイでアメリカ人のパートナーと暮らしてらっしゃるeshiraishiさんの事はしっかり覚えていますよ~♪楽しいブログなので、また遊びにいこうと思っています!
「松ぼっくり」、「ダイコン脚」を知ってるって凄いですね!またまた笑わせてもらいました!(笑)あ、今思い出したけど、うちのダーリンの口から「べっぴんさん」(古すぎ!)を聞いた時も一瞬固まりましたね。(笑)
ではでは、また。
Akiko in L.A. | 2006年02月17日(金) 12:53 | URL | コメント編集

●このサイトとてもおもしろいです

Akikoさん、東京からこちらにたどり着きました。
ご主人との会話とっても楽しいですね。また、こさせてもらいます。
私のブログにも遊びにきてください。東京の様子も知らせますね。
マリーン | 2006年02月17日(金) 13:08 | URL | コメント編集

●マリーンさんへ

はじめまして。ブログ訪問・コメント、有難うございました☆
楽しんでもらえて、嬉しいです♪色々とカルチャーショックはありますけれど、主人との会話・生活は笑いが絶えません。(笑)のちほど、マリーンさんのところへも遊びに行かせてもらいますね~☆
Akiko in L.A. | 2006年02月17日(金) 13:29 | URL | コメント編集

Akikoさん、
マリーンのブログでこのブログ紹介させてもらっていいですか?
異文化コミュニケーションも教えているのですが、akikoさんが紹介してくれているような内容が一番学生の食いつきがいいんです。
マリーン | 2006年02月17日(金) 13:44 | URL | コメント編集

こんにちは。先日おじゃました”私の夫も日系3世”です。
ちなみに、私の夫は下着のことをメリヤス、
小麦粉のことをメリケン粉と呼んでいました。
初めて聞いた時には、タイムマシンに乗ってやってきた人かと、、、、
pink | 2006年02月17日(金) 16:37 | URL | コメント編集

●マリーンさんへ

2度目のコメント、有難うございました☆
もちろん、紹介して頂いて構いませんよ~!逆にとても光栄です!私のブログが異文化コミュニケーションのお役にたてるかは分かりませんけれど、もしお役にたてるのであれば、とても嬉しいです☆
Akiko in L.A. | 2006年02月17日(金) 16:59 | URL | コメント編集

●Pinkさんへ

こんにちは~!お久しぶりです♪コメント、ありがとうございました☆
「メリヤス」と「メリケン粉」って凄いですね!(笑)確かに私達が今は使わないような古い言葉を知ってたりするので、「タイムマシンでやってきた?」状態ですよね。(笑)でも、カワイイなぁ~と思ってしまう私です。(笑)
Akiko in L.A. | 2006年02月17日(金) 17:00 | URL | コメント編集

●おもしろいですねえ

わたしも、おととい、図書館で日系2世の女性にあったんですけど、2世だけあって日本語がお上手。
現代日本語に汚染されていない分、めちゃめちゃ美しくてびっくりしました。昔の映画見てるみたいだった。
うちの相方がはなす日本語と言えば、「まいう~」とか、「いらっしゃいませ~」とか。あんまり意味ないね。
かんさん | 2006年02月18日(土) 03:16 | URL | コメント編集

●かんさんへ

かんさん、こんにちは~☆
日系2世の方は外では英語、家では日本語で話すという形で日本語を覚えた方が多いので、日本語が彼らのご両親(日本から渡った日系1世)の時代で止まっている場合が多いんですよね。日本語学校に通ってたり、ご両親が他界しても何らかの形で日本語を使ってきた方達は別ですけど。自分の祖父母と話しているような感じで感慨深い物がありますよねー。でも、逆に「まいう~」とか(笑)今の日本語を言われると、ビックリしたりもしますね。(笑)
Akiko in L.A. | 2006年02月18日(土) 04:27 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。