2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2006'03.01 (Wed)

Hometown Buffet (Vol. 1)

人気のチェーン ブュッフェレストラン「Hometown Buffet」。

週末に行くと、いつも席を待つ人で列が出来ている。
超庶民派レストランなので、小さい子供連れ でも全く問題ない。

サラダ、スープ、メインディッシュ、サイドディッシュ、
デザート、飲み物が、全て食べ・飲み放題!!!
(レストランのサイトに少しだけ料理の写真あり。)

それで、たったの$10.19!!! 


日本でよく目にするブュッフェの男性料金女性料金
ご存知の通り、女性料金が男性料金より安い。
女性は食べられる量が男性より遥かに少ないし、
当然と思っていた私。

アメリカでは見た事がない。

私が今まで行った事のあるブッフェは、どこも男女同料金
目にするのは子供料金(Hometown Buffetも子供料金あり)のみ。

差別だとかって騒ぐ人達が出てくるから??
それともアメリカ人女性は男性並に食べると判断??


ビュッフェは基本的にアメリカンフードなので、揚げ物系が多い。
私はもっぱらサラダバーとデザートを楽しんでいる。

デザートは常に少なくとも5,6種類のケーキ・パイ がある。
私のお気に入りはココナッツケーキ

これが、おいし~~~い!

0032.jpg
ココナッツケーキ。

週末のピークを過ぎた時間に行き、既に完売の事が何度かあった。
試してみたい人は平日に行くのがいいかもしれない。

P.S. メニューはロケーションにより異なるようですので、
レストランのサイトでロケーションを指定し確認して下さいね。

<教訓>
意外なところで「男女平等」を学ぶ。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

Edit |  04:58 |  グルメ : 外食  |  TB(0)  |  CM(8)   このページの上へ

Comment

「Hometown Buffet」いつか行ってみようと思ってました。ただ料金がわからなかったから・・・土日が$10.19ということは平日はもう少し安いのかな?でも土日でその値段が安いですよね。先日、インド料理のBuffetに行きました。$7.95でとても良心的な料金、しかお料理もGoodでした。
max | 2006年03月01日(水) 07:51 | URL | コメント編集

●maxさんへ

こんにちは~☆
うろ覚えですけど、平日も同料金だった気がします。それとロケーションにより値段が多少違うと聞いた事がありますが、いずれにしても安いと思いますよー。ここのBuffetは、どちらかと言うと「質」より「量」が大事な人向けですね。アメリカンフードで主に揚げ物系が多いので日本人はどうかな?っていう気もしますが、チャイニーズやメキシカンフードも少しあります。
美味しいインド料理のBuffetが$7.95なんて安い!私が住むエリアではまだインド料理のレストランは見た事ないですね・・・。今度、探してみよう♪
Akiko in L.A. | 2006年03月01日(水) 09:08 | URL | コメント編集

●安いですね。

飲み物込みって嬉しいですね。
アルコール込みだったら最高なのに☆

日本って女性料金とか女性サービスデーってありましたね。懐かし~。
 
私は男性より多く食べますよ~。
いつも主人が食べ終わって待ってます(笑)
友人と行ってもまだ食べるの~って目を丸くされてます。ハハハ
mossa | 2006年03月01日(水) 14:36 | URL | コメント編集

●mossaさんへ

こんにちは。ホント、アルコール込みだったら最高ですよね~☆
日本にいた時は女性料金って当然だと思っていたけれど、優遇されていたんですねぇ。(笑)
「食べ放題」と思うと何故かイヤしさが増してしまいますよね。(笑)
Akiko in L.A. | 2006年03月01日(水) 16:26 | URL | コメント編集

●ぼったくり surcharge?

日本の場合、女性料金が男女を問わず採算ベースの基本料金設定ではないでしょうか。
男性料金は上記基本料金に「ぼったくり surcharge」がadd onされているように思うのですが・・・いかがでしょう。(笑

ところでこの超庶民派レストランとやらは制限(利用)時間の設定はあるのでしょうか?
日本の食べ放題レストランは60~90分といった制限時間が設けられているところがあるのですけど。

あと、アルコール類は意外と高い価格設定のところが多いですよね。

ちなみに米軍基地の中にあるバフェイト方式のレストランを利用したときは、ビールが$2.75.-で、ウエイトレスが隣のバーから持ってきました。
加州丸 | 2006年03月01日(水) 19:37 | URL | コメント編集

●アメリカン・レストランの王道!

Akikoさんココナッツケーキがお気に入りなんですね!デザートまで食べ放題って、自分もいつもそっちの方に目が行きます。Hometownの系列でOld Country Buffetもあり、ウチの近くでは毎日賑わいを見せております。

あとチャイニーズもバッフェが多いですね。メニューは、マカロニ&チーズ、ピザ、なんて中華じゃないだろ!ってな品揃えまであるんですが、そこが今東海岸で急増中のメキシコ移民の方々に大人気です。台湾系のウェイトレスのお姉ちゃんを口説きに来てる、土木労働者のメキシカン兄ちゃんが多いとの噂。
シネマガール | 2006年03月01日(水) 23:48 | URL | コメント編集

●加州丸さんへ

こんにちは!
確かに加州丸さんのおっしゃる通り「ぼったくり surcharge」(←言葉が楽しい! 笑)が加えられているような気がしますね。
私が行ったHometown Buffet数店舗はどこも時間制限がありませんでしたよ。
そうなんですよ、アルコール飲料はビュッフェに限らず普通のレストランでも料理に比べて高いな・・と思う事が多いですね。
ところで、米軍基地内のビュッフェとは珍しい体験ですね!
Akiko in L.A. | 2006年03月02日(木) 02:51 | URL | コメント編集

●シネマガールさんへ

こんにちは!やっぱりデザートですよね♪「Old Country Buffet」は家の側にないようで、まだ行った事がないのですが、こちらも人気のようですね!
チャイニーズフードは、国籍を問わず愛されていますよね。「台湾系のウェイトレスのお姉ちゃんを口説きに来てる。」って笑っちゃいました。(笑)
Akiko in L.A. | 2006年03月02日(木) 02:57 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。