2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2006'02.22 (Wed)

スティック

Lisa(リサ)という偽名でスタバ によく行く私。
(「偽名」参照。)

ロサンゼルスのスタバのサイズ表示は日本と違う。

0050.jpg

小さい順に 「Tall」「Grande」「Venti」である。

値段はロケーションにより多少違うようだが、
日本と比べるとかなり安い。
例えば私がよく行くスタバ数店舗の「本日のコーヒー」の値段。

「Tall」$1.50、「Grande」$1.70、「Venti」$1.80。


日本のスタバでは、お持ち帰りの時に中身がこぼれない様に
飲み口の所にスティックが付いてくる。
(今も同じかは分からないけれど。)

0051.jpg
日本のスタバのスティック。

ロサンゼルスでは見た事がない。

の運転が必須のロサンゼルス。
ほぼ毎日、仕事帰りにスタバに寄り、コーヒーを持ち帰るダーリン。
日本から持ち帰ったこのスティックが役に立っている。

だが、手元に2本しかない。
たまにスティックを持っていくのを忘れてしまう。
車の中に予備を置いておきたいダーリン。

ダーリン:「今度日本に行ったら、スタバで20本位売ってもらおうよ。

私:

(それって私に聞けって事かいっ?!

私:「日本語が分からない外人だと思うとさ、
   店員も変な顔しないし、ダーリンが聞いてよね。」

ダーリン:「聞くのは全然平気だけど、英語が通じないかもよ。
      だからハニーが聞いた方がいいよ。」

(やっぱり! いやぁぁぁぁぁー!絶対にいや!
 変な人だと思われるに決まってる!)

私:「10回お持ち帰りすれば、10本手に入るし、
   買えばいいじゃない?10本あれば十分でしょ?!」

ダーリン:「でも日本のスタバ、小さいし、高いし。」

私:「じゃぁ、スティックはやめて、タンブラー買えば?」

ダーリン:「毎回洗うの面倒だよ・・・。」

現在、協議中。

<教訓>
些細な所で日本のサービスの素晴らしさを実感する。


追記:
ロサンゼルスのスタバにも日本のスタバにあるような
混ぜる用の木のスティックはあります。
ロサンゼルスでは見た事がない写真のお持ち帰り用のスティックは、
飲み口(小さい穴)の所にピッタリと収まる用に作られていて、
飲み口の部分の蓋の役目も兼ねているのです。
車で揺られても中身がこぼれないので、我が家では重宝しています♪

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

Edit |  04:40 |  生活 : 一般  |  TB(0)  |  CM(6)   このページの上へ

Comment

リサさん(笑)、わたしもスタバ大好きです。でも、アメリカは安いですねー。日本はやはり高いです。でも、スティックがないなんて。どうやって砂糖とかいれたときに混ぜるのでしょうか?
マリーン | 2006年02月22日(水) 23:37 | URL | コメント編集

●え? スティック??

私が住んでた田舎では スターバックスが無かったのよねぇ~。。 (ど田舎を暴露?)
あったのは ドトールコーヒーくらいかなぁ?  スティックって 何の役目をするの?
きゃんでぃー | 2006年02月22日(水) 23:54 | URL | コメント編集

●マリーンさんへ

こんにちは~☆リサって呼ばれるとちょっとテレます。(笑)
スタバには混ぜる用の木のスティックはあるんですよ。ごめんなさいね、説明不足で・・。(汗)ないのは、日本にある(今もあるかな?)グリーンのお持ち帰り用のスティックで、飲み口(小さい穴)の所にピッタリ収まるサイズで蓋の役目を兼ねているんです。車で揺れても中身がこぼれないんで、便利なんですよー♪
Akiko in L.A. | 2006年02月23日(木) 02:38 | URL | コメント編集

●きゃんでぃーさんへ

こんにちは。ドトール、懐かしい☆スタバは日本でも店舗がどんどん増えてきているので、次に一時帰国した時はお目にかかれるかもしれないですよー♪日本のスタバには木の混ぜる用のスティック(こっちのスタバにもあるようなスティック。)と写真に載せたグリーンのお持ち帰り用のスティックがあったんですよ。このお持ち帰り用のスティックは、飲み口(小さい穴)にぴったりと収まるサイズで、蓋の役目を兼ねているんですよー。だから、車でお持ち帰りの時に、ガンガン揺られても中身がこぼれないので、我が家では重宝しているのです。
Akiko in L.A. | 2006年02月23日(木) 02:45 | URL | コメント編集

コレね、よーく分かるわ。私も仕事で電話の旅に「あのースペル伺っていいですか?」って・・・。可笑しかったのは、私も職場でよく「理沙(Lisa)にでも名前変更しようかしら」とつぶやいていた事。(笑)私もUSに言ったらそうすることにします。しかし、UKのスタバ安い!!!UKでは一番小さいのでも2ポンドはする気が・・・とほほ。
Yumi | 2006年02月26日(日) 21:35 | URL | コメント編集

●Yumiへ

Yumiも同じく「Lisaに名前変更しようか。」と考えていたなんて可笑しいね。Lisaは日本名と似ているからあまり抵抗ないよねー。あまりにもアメリカ人ちっくだと、やっぱりちょっと恥ずかしいし。(笑)
Akiko in L.A. | 2006年02月27日(月) 02:35 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。