2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2006'03.03 (Fri)

通勤スタイル

日本女性はお洒落な靴で通勤。
会社ではヒールのないサンダル(オフィスサンダル)などに
履き替える女性が多かった。

0071.jpg
オフィスサンダル。

ロサンゼルスでは違う。

通勤時、ロサンゼルスの女性はスーツ着用でも足元がダサい。

初めてアメリカで働いた会社での事だ。
駐車場 で車を降りると「Good morning!」と同僚のアメリカ人女性の声。
振り返ると髪の毛をアップにし、スーツでビシッと決めた同僚が。

「いつもはどうでもいい格好だけど、
今日は取引先で大事な会議があるから。」と彼女。

カッコいい! なんてプチ感動した矢先、
彼女の足元を見て固まる私・・・。

日本では見た事もない相当ダサいサンダル装着!

サンダルというか、つま先の開いたスリッパに近い・・・。
浮きまくっている足元・・・。

(どうしよう・・これは、正直に言ってあげるべきか・・
でも、やっぱり失礼だよな・・。

すると同僚が車の助手席からハイヒールの靴 を取り出した。

「ヒールだと車の運転しずらくて危ないから、
会社に着いてから履き替えるのよ。
同じ事している人、結構多いわよ。」と同僚。

一般的にロサンゼルスでは日本と逆なのである。

通勤にスニーカーやヒールのないサンダルなどを履き、
仕事中はハイヒール(パンプス)などきちんとした靴を履く。

(オフィス環境により多少違うと思うが。)

この日から私も3ドル位で買ったヒールのないダサいサンダルで通勤。
駐車場 で車を降りる時に、ハイヒール(パンプス) に履き替え。

だが「駐車場で靴履き替え」も習慣化するまで時間が掛かった。

暫く仕事をしてからダサいサンダルのままの自分を発見!
慌てて 車に靴を履き替えに・・という事も何度かあった。(私だけ?)

<教訓>
通勤時、足元がダサい。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

Edit |  06:26 |  仕事  |  TB(0)  |  CM(10)   このページの上へ

Comment

そういえば、大昔の映画「ワーキングガール」でも、スニーカーで出勤してきた主人公が自分のデスクでハイヒールに履き替えるシーンがありましたね。当時OLさんだった私は「歩きやすそうでいいなあ」と思いつつもやっぱり真似できませんでした・・・。
Katie | 2006年03月03日(金) 05:25 | URL | コメント編集

●Katieさんへ

こんにちは~☆
そう言われてみれば「ワーキングガール」でそんな場面がありましたね!確か車通勤ではなく、「フェリー+徒歩」「スーツ+スニーカー」で通勤して、自分のデスクでハイヒールに履き替えでしたよね?!
日本は電車通勤が殆どで脚も疲れますからスニーカー履いて会社に行けたら嬉しいですよね~。(笑)
Akiko in L.A. | 2006年03月03日(金) 06:39 | URL | コメント編集

足元までは目がいかなかった・・・
綺麗な女性を見ると「おおぉぉ」って見とれてしまう私。
今度、足元もチェック!してみようかな?
しかし、寒くても何故?ビーサンなのだろうか・・・
冷えないのかなぁ~(笑)
max | 2006年03月03日(金) 06:52 | URL | コメント編集

●maxさんへ

こんにちは~☆ホント寒くてもビーサンの人多いですよね~!私なんて冷えてダメですね。(笑)
ダサいサンダルで車通勤していた時は「もし事故に遭ったら、”仕事着+ダサいサンダル”、見られちゃうなぁ・・。」なんて思ったりしていました。(笑)
Akiko in L.A. | 2006年03月03日(金) 07:36 | URL | コメント編集

楽しいエピソードありがとうございます!日本とアメリカの違い、で思わぬ盲点でした。Akikoさんの失敗談、可愛らしいです。私はシャツを裏表に来て、会社で半日働きました。どうやってボタンを留めて着たのか???そういえば、監査に来たおじさんが私に妙に微笑んでたのはこのことか~。なんて、後で赤面です。

東海岸でも、寒いのに素足にサンダルの人います!!自分にとっては、考えられないことが当たり前のこの国です。
シネマガール | 2006年03月03日(金) 14:25 | URL | コメント編集

わたしもださいけどスニーカー派です。スニーカーの方が健康にはいいよね。最近かっこいいスニーカーがでてきたけど、やっぱりドレスには合わないですよね。(かなしー)
マリーン | 2006年03月03日(金) 16:47 | URL | コメント編集

●シネマガールさんへ

こんにちは~☆
ダサいサンダルも赤面ですけど、シャツの裏返しもやっぱり赤面しちゃいますよね。(笑)朝はボーッとしてて思考力ゼロだから、お互い気を付けないといけませんね~。(笑)
東海岸にも寒いのにサンダルがいるんですねぇ・・・ホント、ありえない事がこの国では普通だったりしますよね。(笑)
Akiko in L.A. | 2006年03月03日(金) 17:18 | URL | コメント編集

●マリーンさんへ

こんにちは☆
スニーカーの方が絶対健康にいいですよね~!日本で毎日のようにヒールで通勤していた時は、「耐えてる」っていう足でしたけど(分かるかしら? 笑)、今は普通に戻りました。いつか日本でも通勤にスニーカーになればいいですよね~♪
Akiko in L.A. | 2006年03月03日(金) 17:27 | URL | コメント編集

●おしゃれは足元から?

流石は車社会のL.A.だけのことはありますね。 確かにヒールの高い靴での運転は大変だと思います。
これが一番の理由だとは思いますが、それ以外には、万が一通勤途上で事故や犯罪に遭ったとき、車外へと走って逃げるのが容易なためなのかな?とも考えてしまいましたが。


履き替えるのを忘れるといえば、昔はホテル(日本国内の)で室内備え付けのスリッパを履いたまま外出しようとして一回のロビーまで行ってしまった恥ずかしい思い出が何度かあります。

現業部門の労働者で安全靴を履いたまま通勤する人はいるのだろうか?
加州丸 | 2006年03月04日(土) 01:21 | URL | コメント編集

●加州丸さんへ

こんにちは~☆
なるほど・・言われてみれば「万が一の時に逃げるが容易」というのもあるかもしれませんね!
ホテルのスリッパ・・ついやってしまいますよね~。(笑)足元ってつい忘れがちになってしまう箇所なのかも。
安全靴はどうなんでしょうねぇ・・?
現業部門の労働者の方々と接する機会がないので分かりませんが、安全靴で通勤の人もいそうな気がしますけれど・・実際はどうなのでしょう・・?
Akiko in L.A. | 2006年03月04日(土) 03:45 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。