2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2006'03.31 (Fri)

TOEIC

日本 では、かなり知られている「TOEIC」。
英語を使う職種/職場の場合は英語能力を判断する1つの目安となっている。
現に日本に居た頃は「TOEICスコアXXX点以上」という求人もよく目にした。

しかしアメリカ では殆ど知られていないようだ。

履歴書にTOEICのスコアを記載していた私。
就職活動中、アメリカ人の面接官 に「TOEICって何?」と毎回聞かれた。

アメリカ人が面接官の場合、当然面接は英語で行われるので、
私の経験上、TOEICのスコアで英語能力が判断された事はない。

だが、アメリカでも日本企業で面接官が日本人 の場合、
TOEICのスコアが英語能力の判断材料の1つになる事がある。

ロサンゼルスでもTOEICは$65で受験できる。
オンライン で予約出来るようである。

テーマ : アメリカ生活 - ジャンル : 海外情報

Edit |  12:06 |  英語/日本語  |  TB(0)  |  CM(4)   このページの上へ

Comment

Akikoさん、TOEICは日本が作ったものらしいので、TOEFLと比較されるけど、これとは全然違うものらしいですよ。TOEFLはアメリカで作っているのですよね、確か。だから、作り方も作る人も全然違うようです。TOEICはどちらかというと、アジア(特に日本)で受験する人が多いようです。
マリーン | 2006年03月31日(金) 20:28 | URL | コメント編集

そうそう。
TOEICってこっちでは通じないんですってね。
学校の先生でさえも、「何それ?聞いた事あるけど…忘れちゃったv」って言ってましたもの。
日本での就職活動ではTOEICは一つの目安だったし、昇進昇格の為にTOEICの点数を基準にしたりする会社もあるようでしたし。
こちらではTOEFLが就職活動に必要なのですか?
どっちにしろ、英語で面接なんだからスコアに固執することはないのでは…。なんて、思ってる私です。
たえ | 2006年04月01日(土) 13:21 | URL | コメント編集

●マリーンさんへ

こんにちは~☆
TOEICって日本語が作ったものだったんですか?(驚)TOEFLと同じ会社が作っているんだと思っていました・・・。(笑)やっぱりアジアでは知られているけど・・という感じなんですね。
Akiko in L.A. | 2006年04月02日(日) 05:05 | URL | コメント編集

●たえさんへ

そうですよね、たえさんのおっしゃる通り、日本でTOEICはわりと重要な位置づけでしたよね。
アメリカでかなりの面接を受けましたけど、TOEFLも聞かれた事ないですよ~!ただ日本企業でもきちんとした会社はアメリカ人との面接があったりします。英会話力を試すためだと思いますけれどね。私もスコアにこだわる必要ないと思いますけどね~!
Akiko in L.A. | 2006年04月02日(日) 05:09 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。